2010年 11月 15日
姉妹で里帰り♪と、ひなたの検査

おやつ待ち中のゆめとひなた。
c0158813_15392495.jpg
ふたりともおすわりしてるんですが、
ひなたの座り方ってちょっとヘンなんです。
背すじはぴしっと伸ばしてるのに、足が女の子座り(笑)
フセの時も常にカエル足だし、股関節が柔らかいのね~。

そんな脱力キャラのひなたと、がっつり肉食系女子のゆめ。良いコンビです(^m^)

お昼寝タイム(それってエブリタイム・笑)では、くっつくまでは行かないけどかなり接近。

ゆめの寝ている所にじりじりと近付くひなたと…
c0158813_15394019.jpg


その逆も♪
c0158813_15395360.jpg
ゆめから近づくパターンは珍しいので、見つけると嬉しいのだ(*^-^*)

お尻合いも違和感なくできるように(笑)
c0158813_1540460.jpg
大体、このあとひなたがゆめの足なんかを踏んづけちゃって怒られるというパターン(^▽^;)

そんなふたりですが、ゆっくりゆっくりと姉弟の絆が出来ているようです。


日曜は病院へ。

ベドリントンテリアという犬種特有の遺伝疾患、銅起因性肝炎(CT)の検査と
現在6ヵ月のひなたの去勢について相談をしてきました。
去勢については手術に影響があるかもしれないので、
検査の結果も鑑みてからでもいいのではということで保留に。

CTの検査はかかりつけの病院で採血をしてもらい、
検査してくれる大学の検査機関へ送っていただくシステム。

ひなたを迎える以前からこの病気のことを勉強させていただいていた
ひなたのお父さん・良太くんの飼い主さんであるゆっきょんさんの過去のブログに
CTについての詳しい説明があったので引用させていただきます。


銅起因性肝炎 (CT=Copper Toxicosis)

銅は動物の成長や生命維持に微量で作用する不可決の栄養素で、
食事性の銅は胃腸から吸収され、肝細胞内に移行し吸収された銅のほとんどが胆汁中に排泄される。
しかし排泄されるはずの銅が肝臓内に多量に蓄積し続けると
肝不全(肝臓の機能が極度に低下し、有毒物質の排出・解毒が行われなくなった状態)を起こす。
その肝臓には正常値の何十倍もの銅が含まれている。

ベドリントンに多いのが劇症肝炎(最も重い急性肝炎で
肝細胞の障害や壊死が急激かつ広範に起こり肝不全となって昏睡に陥り、ほとんどが予後不良)。
何らかのストレスによって突然引き起こされる場合が多く、発症は若犬に多い。
人間にも同じようなウィルソン病というのがあるが、
どちらもなぜ肝臓に銅が蓄積されてしまうのかは原因不明。

ちなみにこの病気は銅貯蔵病または銅蓄積症、銅性肝炎などとも呼ばれる。



この病気はCOMMD1という遺伝子異常が原因で発病するとのことで、
血液による遺伝子検査で発病する可能性が高いホモ個体であるかどうかを判別できるということです。

パパ・ママの組み合わせによって
ひなたは2:2のアフェクテッドである可能性は否定されているのですが、
必ずしもこの病気を発病しないという保証はありません。

CTでなくても肝臓の数値は定期的に検査した方が良いとのことなので、
気をつけて行きたいと思います。


ゆっきょんさんによれば、ベドリントンテリアはこの病気をクリアできれば
比較的長命と言われているそう。
ゆめもひなたも、どうかどうか健康で長生きしてちょうだいね。



ということで、10ccの採血をしてもらった後のひなた。
c0158813_15402389.jpg
6ヵ月にして病院=イヤな場所とインプットされたようです。
力が入って、いつもの女の子座りじゃなくなってた^^;

ゆめはお爪切りだよ~。
c0158813_15403097.jpg
全身から「嫌イヤオーラ」が出てます(笑)
10kg台に落ちていたゆめの体重は11.2kgまで戻りました♪

あ、バタバタしていてひなたの体重を計ってもらうのを忘れてた(>_<)
次回またすぐに行くので忘れずに聞いてこようっと。

ふたりとも頑張りました~♪
検査の結果が良いものでありますように!



*        *        *


時間は前後して、土曜日。

富士山と紅葉が綺麗な場所へ♪
c0158813_15405798.jpg
キャンティ家、ダイカラビオ家とともにお里帰りです。
近くの公園で待ち合わせ。

寒いと思ったけど、意外と暖かいね^^
c0158813_15411397.jpg

お散歩中のトイプーさんとご挨拶。
c0158813_18285379.jpg


チョッパー&キャンティ&ナルト家登場!
c0158813_15422716.jpg
左からキャンティちゃん、ナルトくん、チョッパーくん。
車の後部座席は丸ごと、広~いワンコ仕様になっています。

誕生会の時はひなたはお留守番だったから、はじめましてだね♪
c0158813_15412126.jpg


ゆめの同胎姉妹のキャンティちゃん
c0158813_15414643.jpg
横顔を写真に撮ると特にゆめとソックリなんだよね(*^-^*)

チョッパーくん
c0158813_15413131.jpg

ナルトくん
c0158813_15415648.jpg
ナルトくん、以前わたしが下手ながらキャンティちゃんにプレゼントした服を着てくれてます♪
女の子用にお腹を長めに作ったので、男の子には不便ですみません~。

チョッパーくんとナルトくんはお父さんが同じ犬舎の出身だそうで、
キャンティちゃんやゆめ、カラーちゃんとどこかで血縁があるかもしれないね。


渋滞に巻き込まれていたダイカラビオ家が到着~♪

先ほどの風景をバックに集合(^^)v
c0158813_1543599.jpg
目線が低くて富士山が帽子みたいになっちゃいましたが(笑)

ワンズをクローズアップ!
c0158813_1543127.jpg

集合写真を撮るのに一生懸命で、カラビオちゃんのアップ写真撮るの忘れた(>_<)
ごめんなさいm(_ _)m


みんな揃ったので公園からほど近い、お里へGO♪
目の前は茶畑、良い風景ですね。
c0158813_15432547.jpg

たくさんのにゃんこ(ベンガル)と、グレートデン3頭がお出迎えしてくれます。
c0158813_18211023.jpg


ゆめ、キャンティちゃん、カラーちゃん。
カラーちゃんはお父さんは違うけど、みんな同じお母さんから生まれた姉妹です♪

そのお母さんであるティンカーちゃんが
最近出産したパピーちゃんと一緒に来てくれました(*^-^*)
c0158813_1974257.jpg

c0158813_1933865.jpg

パピーちゃんを大事そうに見守るティンカーママが、
ここにいるみんなのお母さんなんだと思うとなんだか感動してしまいました。


パピーちゃんも一緒に、母と子ども達で記念撮影^^
なかなかそろわない…(笑)

左から、カラーちゃん、パピーちゃん、キャンティちゃん、ティンカーママ、ゆめ。
c0158813_1544823.jpg
みんなちょっとうつむき加減(^m^)

みんな正面、というのがなかったので2枚♪
c0158813_15442283.jpg
やっと揃ったかな^^
c0158813_1545470.jpg
ティンカーママ、子供達はみんな元気にしているから安心してね(*^^*)

デンさんの元にウィのパピーが♪
c0158813_15434444.jpg
鏡が気になる様子です(笑)
デンさん達は優しく見守ってます。

このパピーちゃん、ダイカラビオ家が2週間お預かりしていた
モアちゃん」の、おそらく同胎の子です。
c0158813_1914547.jpg
モアちゃんも大きくなったんだろうな~♪


しばらくお話させていただき、犬舎を見学させてもらいました。

この子、ゆめと似てる~♪
c0158813_19122157.jpg

先ほどの、少し大きめの方のパピーちゃん(きっとモアちゃんも^^)のお母さん、
しのちゃんとふたりで寄り添ってます。
c0158813_1912369.jpg
たくさんのウィと触れ合って、他の犬種もたくさん見せてもらい、充実した時間でした。

犬舎の皆さま、どうもありがとうございました(*^-^*)



ダイカラビオ家からプレゼントをいただいちゃいました♪
c0158813_15512561.jpg
キャンティちゃん達ともお揃いの、RATAさんのあったかスヌードです。
ひなたはごはんを食べる時に耳毛に付いちゃうのでスヌード欲しいと思ってたんです(*^-^*)
ありがとうございました♪

キャンティ家からは、早めのクリスマスプレゼントにと
またまた素敵なカラーとリードをいただきました♪
c0158813_15513936.jpg
いつもありがとうございます(*^-^*)

犬舎を出ると、夕方だけどもう外は真っ暗。
ダイカラビオぱぱが探してくれたお店で食事、
ワイワイとお話して解散となりました。

キャンティ家、ダイカラビオ家の皆さま、楽しい時間をどうもありがとうございました♪



最近のゆめごはん。

秋刀魚を圧力鍋で骨ごとやわらかく煮たんだけど、
加圧20分だと大きな骨はちょっと固かったので手でつぶしました。
次回はもうちょっと長めにしてみよう。
c0158813_15465449.jpg
他にはおかゆ、野菜の煮込み(かぶ、さつまいも、小松菜、舞茸など)、かいわれ、
ローストアマニ、グレープシードオイル、サプリ類。

最近加熱食が多く、酵素不足が気になっていたので愛犬厨房の「グリーンザイム」を使ってます。
青パパイヤの粉末なので、フルーティーないい香り^^
これのおかげか、出るものはとってもいい感じです♪


ひなたのフードを切らしてしまったので、ふたり分一緒に。
c0158813_15473098.jpg
ささ身、うどん、さつまいも、ほうれん草、しめじのソテー、
ローストアマニ、ヘルス&シャインオイル、ビーポーレン、サプリ類。

動物病院で、先に書いた銅起因性肝炎の予防として
銅の含有量を抑えた処方食を検討してみてもいいのではとのアドバイスをいただきました。
手作りでも気をつけられる部分があると思うので、勉強してみたいと思います。

「おいしいものなら大歓迎で~す」
c0158813_20362130.jpg
早速スヌード着けてみました♪
今度はゆめの座り方がおもしろく見える(笑)
あ、ひなたが大きく見えますが遠近のせいです。
ゆめ越えはしてません(* ̄m ̄)




[PR]

by yume-whi | 2010-11-15 21:05 | おでかけ


<< 土・日のできごと      第37回ベドリントンテリアクラ... >>